やわらぎは、後見へのつなぎ役をします。障害のある方、未成年の方の後見についてのご相談をお受けします。

FrontPage

はじめまして

ようこそ!
'Guardianshipやわらぎ'へ

 私たちは、後見制度をわかりやすく、後見を必要としている人、あるいはこれから必要となる人へお知らせしていきたいと思っています。
 後見制度を利用したいけれど、まず初めの一歩はどうしたらいいのか、そんな時にどうぞお声をかけてください。
 後見が必要な人へ、後見制度の利用するためのつなぎ役となります。

 また、市民後見が地域で共に生きるためのツールの一つであることを知り、それが上手に活用できるようにしたいと思います。
 
 自分の場合は、家族や親せきでやれるのか、地域のどなたかにお願いするのか、それとも専門職へお願いするのか、公的機関である社会福祉協議会へお願いするのか、それともまだ時期が来ていないのか、そんな本当の最初の一歩を一緒に考えさせていただきたいと思います。
  
 後見なんて他人事、関係ない、そんなことを思う方でも、どんなものなのかを知るだけでも、今後の人生の指針は違ってくるかもしれません。自分や家族や友人知人の将来の安心材料の一つのツールであるということの情報として、お声をかけていただきたいと思います。

 Guardianshipやわらぎ では、いつでも門戸を開いてお待ちしています。後見のつなぎ役として活動していきます。

(2015.01.11)


yawaragi@koto-supp.com

  • 「いつくしみの集い」始まります!
    •  毎月第二土曜日に後見に思いを馳せる後見相談士が中心となっての集まりを始めます。
       まずは、5月9日(土)が第一回目です。江東区の社協から先生をお招きして、お話を伺います。きっと有意義な土曜日になると思います。皆様のご参加をお待ちします。
      いつくしみの集い参加申込み

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional